べにふうきで国産有機紅茶・有機緑茶、お茶の石鹸を製造・販売しています。

有機無農薬で育てた茶葉”べにふうき”を使用し、手作りお茶商品を製造・販売しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
出店情報でもお知らせしましたが、郵便局がお休みになるのに伴い発送業務もお休みさせていただきます。
”12月31日から1月4日まで”
二の楽は決まった休みはありません。
自宅が事務所になりますので、メールでのお問い合わせ等はいつでもお受けしています。
いつでもお気軽にどうぞ。

さて、出店予定を見ていただくとお分かりかと思いますが、1月・2月は毎週東京のイベントに出ることが決まりました。それに伴い、毎月楽しみにしていた、上賀茂の手作り市には出店できません。
また機会があれば応募しようと思っていますので、気長に待っててくださいね。
枚方五六市に関しましては、家から非常に近いこともあって、子供たちが出店してくれることになりました。
ご迷惑をおかけしますがご了承下さい。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

茶摘
梅雨の晴れ間(曇り間?)を狙い、やっと茶摘が終わりました。
茶摘を体験したい、という方のためにも詳細を載せたかったのですが、二の楽の店主でさえも
いつ茶摘ができるかわからない状態で、雨のすき間をねらっての強行でした。
お手伝いに行きたいので連絡ください、とおっしゃっていただいていた皆様、本当にごめんなさい。
そんな雨のすき間にお手伝いに来ていただいた皆様、ありがとうございました。
また次の機会によろしくお願いします。 このページのトップへ
いろいろな市に出て感じることの一つに、なんて花粉症の人が多いんでしょう、と言うことです。べにふうき緑茶の話を真剣に聞いてこられる方の多いこと。その効能はご自分で検索していただくとして、今日は召し上がり方について。二の楽の”葉月の素”は、5gで500cc程度抽出してください、と説明していますが、1㍑作っても十分効果があると、数多くの方からご意見をいただきました。個人差はありますが、ご自分に効果があればどれだけ増やしていただいてもいいと思います。1.5㍑で効果がある方もいらっしゃいました。そうなると500cc1本当たりの単価が、50円に!!!ただ、くれぐれも個人差がありますので、ご自分でベストを見つけてくださいね。
このページのトップへ
 あのハニーアントさんが、5月30日に京都の紅梅町に店をオープンされました。なんと、そのお店で妖精の火香を楽しんでいただける事になりました。”美味しくてなおかつ身体にいいものを”と言うお互いの目指す方向が同じ事から、お店でぜひ使わせていただきたいとお話があったときに、こちらこそ喜んで使っていただきたい、とすぐに話がまとまり、お店で味わえるだけでなく、商品も購入していただけます。おいしいパンとおいしい紅茶(自分で言うか)、何時間でも座っていたい、落ち着いた雰囲気。ここでしか味わえない素敵な時間を過ごしにいらして下さい。
 二つ目のお知らせは、二の楽では、商品を買っていただくと、必ずリーフレットをお入れしていますが、今回からその中に入っている価格表の裏に、千円の商品のみ二の楽の印鑑が押してあります。そのリーフレットを、私たちが出店している市(インフォメーションにご案内しています)、もしくはハニーアントさんのお店に持ってきていただくと、紅茶の小袋をお一つプレゼントさせていただきます。 【“耳寄りなお知らせが2件あります”の続きを読む】 このページのトップへ

FC2Ad

Information

茶工房 二の楽
  • Author: 茶工房 二の楽

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

茶工房 二の楽

Author:茶工房 二の楽

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。